ホーム>ねこ日記>ねこ日記
神奈川 元住吉・日吉の猫とふれあえる美術館
ラッキー・フィールド
  • トップ
  • お知らせ
  • ご利用案内
  • アクセス
  • ねこ日記
  • ギャラリー

ねこ日記

【格言】私は病気だと言う人はいなくなる。

将来、病気がなくなり、健康で過ごせる世の中がくる。素晴らしいですね。期待に希望が膨らみます。

202112505014.jpg
20211250519.jpg
202112505236.jpg

 

202112505823.jpg
2021125114.jpg
20211251326.jpg

 

【格言】知的な人が裕福になるとも、知識がある人が成功すとも限らない

 
なぜなら、思いも寄らないことが、いつ誰にでも起きるからだ。

どんなに才能や知識があっても、成功するとは限らず。国の経済が悪くなったり、偏見や差別を受けたりして,
自分の思い道理にいかないことがよくあるからです。

20211117233837.jpg
2021111723412.jpg
20211117234245.jpg

 

20211117234638.jpg
20211117235941.jpg
202111180233.jpg

 

【格言】私がほほ笑み掛けると、人々はそれをありがたく感じ

私の明るい表情は、人々を安心させた。

 笑顔を見るとほっとしたり、あるいはリラックスした気持ちになるのでは、また、 笑顔を見せてくれないと、
 不安を感じたりするのでは、
 笑顔はその本人にも、笑顔を向けられた人にも、心を明るくする効果があります。

2021115145942.jpg
2021115145040.jpg
2021115145143.jpg

 

2021115145359.jpg
2021115145620.jpg
2021115145816.jpg

 

【格言】目の前のものを楽しむ方が、 自分の欲求を追いかけるよりも良い。

 

(目で見ること)つまり、達成可能な目標に目を向けるよう、心がけることは、内面の平静や、心の平和につながり、穏やかな気持ちでを保てます。
 

20211020214656.jpg
20211020214747.jpg
2021102021498.jpg

 

20211020215654.jpg
20211020215554.jpg
20211021132036.jpg
20211021132240.jpg

 20211021131846.jpg20211020215912.jpg

 

【格言】一握りの憩いは、二握りの骨折りと風を負うことに勝る

両手いっぱいに仕事を抱えるよりは、仕事と憩いのバランスを取ることは、心と体の健康に良いようです。
何かと忙し時ですが、ストレスをためないように、たまには、休息をとり気分転換を取りましょう。

20219303107.jpg
202193031135.jpg
202193031233.jpg

 

202193031538.jpg
202193031713.jpg
202193031820.jpg

 20219303816.jpg

【格言】苦難の時に落胆するなら、力が失われる。

感情は思考から生じると言われます。ネガティブ➡から ポジティブ思考に考えることも良いようです。・・・・・・・・良い睡眠も取りましょう。

20219162130.jpg
202191621412.jpg
202191622411.jpg

 

202191621641.jpg
20219162184.jpg
202191622015.jpg

 

【格言】温和な答えは激しい 怒りを遠避ける

穏やかで、明るく優しい、話し方は、相手にも良く感じられ、落ち着いた言葉で、静かに話し合うことができる。

コロナ過で、何かと、ストレスで、イライラすることもあるかと思いますが、試してみてはいかがでしょう。

202182984854.jpg
20218298431.jpg202182985137.jpg
202182985332.jpg

 

202182985441.jpg
202182985635.jpg
202182985853.jpg

【格言】過ちを見過ごす人は美しい。

ストレスは健康を損なう。寛容であれば ストレスからくる病気を最小限に抑え、ネガティブな感情がなくなり 
ポジティブな感情を生み出し、健康を増進し 良いことさえおこなえる。

202181032844.jpg
202181033316.jpg
202181033658.jpg

 

202181034014.jpg
202181034654.jpg
202181035118.jpg

 

 

【格言】いつも用心している人は幸福だ。

コロナ疲れで、警戒心が薄れていること、ありませんか?…人との距離を保ちながら 心の距離を置かないように。
やってみましょうビデオ通話、電話、メールで、友達と話すのも、心が晴れやかになり、コロナ疲れを吹き飛ばし 
体の健康と心の健康を守りましょう。

20217300585.jpg
202173005924.jpg
202173012428.jpg

 

20217301743.jpg
202173011053.jpg
202173011644.jpg

 

【格言】苦しむ人にはどの日も悪い日で、陽気な心の人には毎日が宴会である

 

何事も消極的に見れば 苦しい思いをすることになります、生活の良い面に目を向け 積極的になるなら、
大変な時にも前向きでいられます。

2021710233619.jpg
2021710233724.jpg
2021710233818.jpg

 

2021710233919.jpg
2021710234251.jpg
2021710234520.jpg